基本のサプリでホットフラッシュ対策

基本のサプリ,ホットフラッシュ

 

基本のサプリは 更年期を迎える女性向けのサプリメント。

 

更年期というと 今までとは違う体調に戸惑う方も増える時期。

 

やる気が起きなくなったり、というだけでなく急な体のほてりに悩む方も増える時期です。

 

体が急にほてり、汗を大量にかいてしまう・・・

 

ホットフラッシュとも呼ばれるこの更年期特有のほてり、いったいなぜ起きるのでしょうか?

 

また、基本のサプリで効果的に対策ができるのでしょうか?

 

 

更年期にホットフラッシュが起こる理由

 

急に体がかーっと熱くなり汗がどっと出てきたリ、寝汗がひどくて夜中に何度も着替えたり・・

 

更年期にありがちなホットフラッシュですが、この原因は何でしょうか?

 

更年期は 女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少してしまう時期。

 

この急激な減少は自律神経に影響を与え、血管の働きをコントロールする神経の働きを乱すためと考えらえれています。

 

そのため ほてりやのぼせに代表されるホットフラッシュ

 

 

このホットフラッシュ、どう対策をしてゆけばよいのでしょうか?

 

医療機関では、減少した女性ホルモンを補充するホルモン療法という治療法が行わています。

 

このホルモンは、女性ホルモンそのものや 合成したホルモン剤を使う場合があります。

 

どちらも効果は高いとされていますが、副作用などのリスクも高い治療法として知られています。

 

ホルモン療法を始めたけど 体調がより悪くなってしまった、という話をよく聞くことはありませんか?

 

これは ホルモン剤による副作用が起こりやすいためと考えてよいでしょう。

 

 

基本のサプリがホットフラッシュに効果を実感しやすい理由とは?

 

基本のサプリ,ホットフラッシュ

 

では どのようにこのホルモン対策をしてゆけばよいでしょうか?

 

大豆などの植物に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで知られています。

 

ですが女性ホルモンそのものではありませんし、合成されたものでもありませんので 安心して使えることでも 定評があります。

 

このイソフラボン、大豆に特に多く含まれます。

 

ですので お豆腐や納豆といった大豆製品がおすすめ、とよく言われています。

 

 

ですが、食事から摂れる大豆イソフラボンは そのままでは腸などでの吸収力が高くありません。

 

せっせと食べているのに ホットフラッシュへの効果がいまいち・・という声もよく聞きます。

 

基本のサプリは この大豆イソフラボンが主成分。

 

ですが、ただの大豆イソフラボンではありません。

 

 

アグリコン型

 

 

という、特に 腸などでの吸収がしやすくなっているイソフラボンなのです。

 

 

しかも基本のサプリには このアグリコン型イソフラボンが 25mg(一日分あたり)配合されています。

 

 

基本のサプリは 飲むだけで 女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを体にしっかり吸収することができるのです!

 

 

 

 

ですので基本のサプリを飲んでいるうちに

 

 

ほてりなどが自然時にならなくなってきた、

 

ホットフラッシュ特有の寝汗で何度も起きることがなくなってきた、

 

 

という声が増えているのです。

 

 

副作用の心配をせずにできるホットフラッシュ対策をしたい、

 

 

という方から

 

 

ホットフラッシュ対策をとにかく今すぐ始めたい!

 

 

という方まで

 

基本のサプリは自信をもっておススメできるサプリメントなのです。

 

 

是非一度試してみてはいかがでしょうか?