更年期を快適に過ごすためのライフスタイル

更年期,ライフスタイル

 

更年期は 焦燥感やイライラ感が出やすい、体も疲れやすくなったりめまいや大量の汗など特有の悩みがつきまといます。

 

そんな更年期ですが、快適に過ごすためには ライフスタイルを積極的に見直すことも効果的です。

 

具体的に言いますと 体や心のストレスをできるだけ最小限にすることです。

 

体のストレス、というのは運動不足だったり睡眠不足などがこれにあたります。

 

今まで 家事や仕事で多忙で運動どころではなかった、という方も 子育ては一段落する年齢ですね。

 

お仕事帰りや家事の合間などに 近所を一回り歩いてみることも立派なウォーキングです。

 

また、マンションやビルで2-3階分を歩いて上り下りしてみるというのも運動になります。

 

時間などに余裕が取れれば、ジムでしっかり運動するのもよいでしょう。

 

ほどよく疲れることで 睡眠もとりやすくなります。

 

更年期には 眠りが浅くなる、寝つきが悪いという睡眠に関する悩みも多くなってきます。

 

基本のサプリなどで こういった悩みをサポートしながら、毎日 軽い運動を取り入れるようにしてみましょう。

 

 

更年期に見直したい食生活

 

更年期,ライフスタイル

 

更年期には 女性ホルモンが減少する影響で、生活習慣病のリスクも高まってきます。

 

血中の悪玉コレステロールが増えやすくなり、そのため動脈硬化などの症状が進みやすくなってゆきます。

 

ですので まずは食生活を見直して 動物性油脂を多く含む食材などは避けるようにしましょう。

 

そして コレステロールが吸収されるのを防いでくれる食物繊維もたっぷり食事から取るようにしましょう。

 

どういったものがいいのか 難しい、と思ったら まずは焼き魚などを中心とした和食のスタイルを参考にしましょう。

 

小鉢でお野菜なども沢山つけることで 食物繊維だけでなくビタミンやミネラルも摂ることができます。

 

また、青魚に含まれるDHAやEPAは コレステロール対策にもなる成分ですので まさに一石二鳥と言えます。

 

そして 食事は消化されるまで2時間ほどかかると言われています。

 

そのため、就寝2時間前までには 食事をすませておくことが 快眠にもつながりますし、肥満予防にもなります。

 

最近 寝つきがイマイチだし、ダイエットも気になるという方は 食事のタイミングも見直してみましょう。